マンネリとはサヨナラ!ひとりエッチを大いに盛り上げて楽しみたい

マンネリとはサヨナラ!ひとりエッチを大いに盛り上げて楽しみたい sex

途中で萎えるひとりエッチを克服したい!

ひとりエッチは自分にとって秘かな楽しみであり、男性とのセックスとはまた別物。

自分自身には遠慮など必要ないですし、お化粧などの気を遣うことも無く、自分の好きな加減で自由に楽しめるところが最大の魅力です。

しかし、ひとりエッチのやり方というのは殆どの方が自己流であり、いつの間にかワンパターンとなっていき、日によっては途中でどうしても盛り上がることができず、萎えた感じでやる気が止まり、中途半端になってしまうことも。

なんだかマンネリ化してきたひとりエッチの途中の萎えを克服したい!

もっともっとひとりエッチの世界を広げ、大いに盛り上げて楽しみたい。

こんなことを持っている自分ってかなりの好きもの?と心配な方、いえいえ、あなただけではなく、多くの女性が同じ悩みを抱えているので何も心配する必要ありません。

男性とのセックスもマンネリ化してしまうとつまらなくなってくるのと同様、ひとりエッチのマンネリ化は悶々としてしまい、ストレスとなってしまいます。

そんなマンネリ化とさよならする方法をご紹介しましょう。

照明や下着・音楽やアロマなどでムードを盛り上げる

男性は刺激を強めれば多少盛り上がらない時でも最終的に射精という形でイクことができますが、女性というのは男性とは違い、心と身体がほぐれ、ゆったりした状態でムードを盛り上げないとなかなかイクことができません。

ひとりエッチを行う前に、ムードを自分自身で盛り上げる事は大切。

身につけた事の無い下着を着用するだけでも下半身がいつもより反応が良くなるのがわかるはずです。

部屋の照明や寝具をリラックスできるものにし、音楽やアロマなどは自分好みのリラックスでき、ムードの高まるものを選びましょう。

性的描写の強い映画やAVのDVD・小説・マンガなどを活用する

部屋の環境を照明や寝具・音楽や香りなどでムードを高めたら、よりひとりエッチを盛り上げるために性的描写の強い映像や小説・マンガを活用してみましょう。

セックスやひとりエッチのあらゆる方法を学ぶこともできるほか、まるで自分が主人公になった気分になり、さらに興奮度を高めることができます。

映像・小説・マンガを読みながら頭の中をエッチな事で一杯にするのです。

興奮度が高まってくると徐々に自分の下半身が熱く、感じやすくなってきます。

まずは大切な部分を直接触れず、自分自身をじらすこと。

自分自身の胸や太もも、お腹などを男性に軽くキスされ、舌を這わせてくれていると想像しながら優しく触れていき徐々に大切な部分へと指を這わせていきましょう。

自分の声・吐息で盛り上げる

マンネリ化したひとりエッチを盛り上げるためにはあなた自身の声というのも大きなポイントとなります。

鼓膜を通して響く自分の声というのはなかなかセクシーなもの。

普段は意識しませんが、ひとりエッチの際は自分自身を最高にエッチで美しい女性に演出し、声も仕草もいつもよりセクシーに変え、官能の世界にどっぷりと入り込んでみましょう。

普段とは違うか細い声や自分の自然と漏れる吐息、興奮するにつれて徐々に荒くなる自分の呼吸を意識してみましょう。

イク時に出そうになる声は自分自身が出しているものなのに興奮するもの。

心地の良いBGMとして息が漏れるような小さな声を出してみることからはじめてみましょう。

また、映画やAVのセックスシーンの音声を聞くだけでも効果大。

映像そのままは過激すぎてかえって興奮しないという方もいます。

音声だけを聞き、男性の興奮している声やささやきを耳にしながらのひとりエッチは好きな男性とのセックスなどが想像でき、ひとりエッチを大いに盛り上げ、楽しむことができます。