一気にアカヌケファッションに!ファーアイテムの上手な使い方

ふわふわファーでこんなに可愛く♡ fashion

ファッションアイテムはたくさんありますが、中でも合わせるのが難しいのがファーアイテムです。ファーはふわふわしていて可愛らしいモチーフではあるのですが、どうやって取り入れたらいいのかわからないと悩んでしまうこともあるでしょう。

今回は、ファッションアイテムの中でも合わせるのが難しいとされるファーアイテムを使ったコーデのポイントを紹介していきます。おすすめのアイテムごとに紹介するので、チェックしてみてください。

ファーアイテムって、使い方が難しい?

ファーアイテムって、使い慣れないとどうやって取り入れたら良いか悩んじゃったりしますが、うまく使いこなすことができれば、いつものファッションをさらにグレードアップさせることができます。

秋冬の定番アイテムとしても知られているので、ファッションへの組み合わせ方法をしっかりチェックしておきましょう。

ファーアイテムは洋服以外にも小物などもあるので、ファッションで取り入れるのが難しいという場合には、小物を使ってみるといいでしょう。

おすすめのファーアイテムと、上手な使い方

付け襟

首元にアクセントをプラスすることができる付け襟は、使っている人も多いのではないでしょうか。

つけるだけでシンプルなトップスでも華やかに仕上げることができるので、一つ持っておくと、コーデのバリエーションがぐっと増えます。

ファーの付け襟はニットなどとの相性がいいので、合わせてみるといいでしょう。グレーなどのベーシックなカラーを選べば、目立ちすぎて浮いてしまうこともありません。

適度にカジュアルに仕上げることができるの、甘々ファッションと組み合わせるのもポイントです。

ベスト

ファーを生かしたファッションを楽しみたいという場合には、存在感のあるベストがおすすめです。

ファーを付けることで一気に服装を華やかにすることができるので、シンプルファッションに組み込んでみましょう。

華やかなスタイルなので、派手めのスタイルよりはカジュアル・シンプルなスタイルに合わせた方がきれいに馴染みます。例えばTシャツとデニムスカート(デニムパンツ)に合わせてみるといいでしょう。

バッグ

ファッションにファーアイテムを組み合わせると、どうしてもボリュームが出てしまうので、忌服でしてしまう、と心配する人もいるでしょう。そのような場合には洋服ではなく、バッグにファー素材を使ったものを取り入れてみましょう。

バッグならスタイルに影響することもありませんし、コンパクトなバッグを選べばファッションを邪魔する心配も無用。ベーシックなカラーを選べばファッションにきれいに馴染みますし、赤など存在感のあるカラーを選べば、華やかな雰囲気に仕上げることができます。

シューズ

ファーアイテムは、シューズで取り入れるのも楽しいです。ハイカットのスニーカーで足首の部分にファーが付いているものなら、ブーツのように存在感のある足元を演出することができます。また、スニーカーだけでなく内側がファーでできたスリッポンなどもあります。

ハイヒールなどでも、ファーのボンボンが付いた可愛らしいものや、フロントにファー素材が使われたサボサンダルなどもあります。シンプルファッションの日は、足元にファーシューズを履いてみるといいでしょう。

アクセサリー

ファーはアクセサリーで取り入れるのも良いでしょう。ふわふわのファーがポイントになったイヤリングやピアス、またネックレスなどもあるので、秋冬のファッションにぴったり合います。洋服で取り入れるのが難しいと感じている人は、まず小さなアクセサリーから試してみるといいでしょう。

まとめ

今回は、ファーアイテムのファッションへの取り入れ方について紹介してきました。ファーアイテムは存在感や温かみのあり、ファッションに組み込むことでトレンドを重視したコーデを楽しむことができます。

アイテム次第で雰囲気もガラッと変わるので、ぜひいろいろなコーデを試してみてください。