今彼がいるのに元彼が気になる……自分の気持ちを確かめるにはどうしたらいい?

元彼がきになる女性 heart

彼がいて幸せなはずなのに、どうしても元彼のことが頭から離れない……
そんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

そんな状態では今カレと付き合っているのも罪悪感を感じるし、なるべく早く自分の気持ちに答えを出すべきでしょう。

今回は、今カレと元カレで揺れ動く気持ちの中、自分の気持ちに答えを出すための方法をいくつか紹介します。

どうして未練があるのか考える

元カレのことが気になる場合は、まずはどうして未練が残っているのかということを考えなければなりません。

元カレの容姿が好きだったのか、元カレの性格が好きだったのか。
容姿だけであれば、その後付き合い続けていたとしても結局別れにつながっていたかもしれません。

そのような部分を考えることで未練の理由を確認することができれば、自分が本当に元カレを好きなのか、それとも単に執着しているだけなのか、ということを認識することができます。

今カレの魅力をたくさん探す

元カレのことが忘れられないとしても、元彼と復縁するのはそう簡単なことではありません。

向こうに気持ちがなければ復縁は難しいですし、一度壊れたものが元に戻るのはなかなか難しいものです。

そうなると、やはり今カレと幸せになる道を選ぶことを選んだほうがいいでしょう。

元カレの方に意識がいっていると今カレの魅力に気付けないこともあるので、まずは今カレとしっかり向き合い、改めて魅力を探していきましょう。

元カレにはない今カレの魅力は恐らく今の貴女にとってかけがえのないものです。
貴女の男性経験の糧にもなります。

別れた原因を改めて振り返る

元カレのことが気になって仕方がないとしても、別れたからには原因があるはずです。
その原因をしっかりと見返さない限り、また復縁できたとしても同じ道をたどる可能性が高くなります。

そのため、元カレのことを考えてしまうという場合には、別れた原因を見つめ直しましょう。

価値観や性格が合わなかったのか、などということをしっかりと思い返して、今でも許せるのか、許せないのか考えていくことが大切です。

元カレの嫌いだったことも改めて思い返してみましょう。
同じ過ちを繰り返さないために、今カレと同じ理由で別れてしまわないように、自分はどうすればよかったのかを考えてみましょう。

別れた当時のことを思い出すことで、元カレに対する気持ちを断ち切る事ができるかもしれません。

今後どうしていきたいのか、自分を見つめ直す

今カレを選ぶか元カレを選ぶのかは結局、最後は自分で決めることです。

自分の中ではっきりと答えを出すためには、ある程度時間をとって、しっかり自分の気持ちと向き合いましょう。

今カレと一緒にいる方が幸せと感じるなら今カレを選べばいいですし、どうしても元カレへの気持ちの方が大きくなってしまうという場合には、元カレの方に行くのでもいいでしょう。

しかし、どっちつかずな気持ちは「二兎追う者は一途も得ず」。
両方失ってしまい一人ぼっちになってしまうリスクがあります。

自分の気持ちを見直すことで、今後どのような行動を起こすべきかということを知ることができます。

まとめ

今カレと元カレの間で自分の気持ちがわからなくなってしまった時の対処法について紹介してきました。

今カレがいるのに元カレが気になってしまうと罪悪感を感じることもありますし、実際今彼に対して失礼になってしまうので、きちんと自分の気持ちと向き合って答えを出すことが大切です。

今カレの好きなところ、嫌いなところ。出会ったきっかけ。
元カレの好きなところ、嫌いなところ。別れた原因。

今カレと元カレを比較するのではなく、気持ちを整理した上で自分にとって本当に必要なのはどちらなのかを選びましょう。