ダブルバインドを使った恋愛テクニックを紹介!ただし悪用厳禁!

彼の心を操る凄いやつ!ダブルバインドって知ってる? love

恋愛がなかなか進展しない、デートに誘いたいのだけれどはぐらかされてしまう、そんな人におすすめの恋愛テクニックがダブルバインドです。ダブルバインド使えば彼はあなたのお願いを断れなくなってしまいますよ。

ただし使い方には注意!!

詳しくは後々。。。

ダブルバインドってなに?

ダブルバインドは直訳すると2重拘束です。

恋愛においては相手に「イエスかノーか」ではなくイエスを前提とした上で「AかBか」を選ばせる言い回しをします。

たとえば「お腹の減り具合はどう?減ってないならお茶、減っているならご飯に行こう!」とデートに誘うとどちらを選んでもデートが可能です。

ダブルバインドは、恋愛に限らずビジネスや家族間、友人間など日常のありとあらゆる場面で使われるトークテクニックです。

コツを知ることでより相手に「今ダブルバインドを使われている」と意識させることなく自分の望む展開にすることができるでしょう。

恋愛におけるダブルバインドの使い方

それでは、恋愛においてダブルバインドはどのように活用するのが良いのでしょうか?

上手なダブルバインドの使い方について考えてみましょう!

ダブルバインドを使った恋愛の進展のさせ方

以下のようなダブルバインドを活用できたら、彼との距離がどんどん縮められ、きっと恋愛を進展させられますよ!!

次のデートは今週の土曜と日曜どっちがいい?
夏休みは、山と海どっちに行く?
ガッツリ食べたい気分?それともさっぱり系がいい?

これらの質問はどちらを選んでもデートすること事態は決定です。
もっと関係を深めたいのならば次のような言い回りがおすすめです。

新しいホテルを開拓してみる?それともウチに来る?
結婚する?それともしばらく同棲?

このような、ちょっと積極的なダブルバインドで自然な流れで恋愛を進展させちゃいましょう。

恋愛でダブルバインドを使うときのポイントと注意点。

恋愛の進展度に応じた選択肢を提示しよう!

例えば、さほど親しい関係になっていない女性からいきなり「私と結婚するのと私と付き合うの、どっちがいい?」と聞かれても男性は「は?」となってしまうと思うし、かなり恐怖を感じちゃうかもしれれません。

だから、ダブルバインドで用意する選択肢は恋愛の進展度に合わせて調整する必要があります。

ダブルバインドは直ぐその場で返事がもらえる状況で使おう!

ダブルバインドを使う時は直接相手と会話や通話をしている時など、すぐに返事がもらえる状況で使うことで効果が発揮されやすいです。

相手にじっくりと考える時間を与えてしまうと「どっちも同じじゃん!」ということに気がついてしまうからです。

会話中だとあまり深く考えることなく「どちらかといえば〇〇かな」とダブルバインドに嵌ってくれます。

相手にストレスや我慢を強いるダブルバインドはダメ!

どっちを選んでも相手にストレスや我慢を与えてしまうようなダブルバインド恋愛において逆効果です。

「クリスマスだし、ブランドバッグか高価なカバンを買って欲しいな」

「高級お寿司とフランス料理のコース、どっちに連れて行ってくれる?」

などという要求を続けると相手はストレスが溜まり、あなたのことが負担になるでしょう。

その場では「〇〇のほうがマシかな」と応じても次第に「どっちも嫌だ」と断る選択肢があることに気づきます

恋愛を進展させたいのならばダブルバインドはどちらを選んでもあなただけでなく、相手も幸せで満足できるものに使いましょう。

ダブルバインドで彼との距離を縮めよう!

ダブルバインドはデートの誘いや関係の進展などに使える恋愛テクニックです。

一見相手に選択肢をゆだねているように見せかけて本当は自分が主導権を握っています。

しかしダブルバインドは魔法の言葉ではありません。

相手のストレスになるような使い方ばかりをすると心は離れて行ってしまうでしょう。

相手を幸せにしつつ距離を縮めていくのが恋愛における上手なダブルバインドの使い方ですよ。