これで彼もあなたに夢中!?セックス中に彼の気持ちを盛り上げるマル秘テクニック

彼を虜にするベットテクニック

大好きな彼とセックスをする時間って、とっても充実して幸せな時間ですよね。

愛情が深まるにつれてセックスの快感も増していきますが、どうせなら彼がもっともっとあなたを求めてくれるようになれば素晴らしいですよね!

そういうわけで今回は「彼の気持ちを盛り上げるテクニック」をテーマにお話したいと思います!

一口にテクニックといっても、アクロバティックに腰を振れ!とかいうのではなく、あくまで彼の気持ちを盛り上げるためのかわいいテクニックですので、あなたも明日から気軽に実践できるはず!

感じたことを声で表現しよう

彼があなたを気持ちよくさせるためにあなたの身体に触れている時、気持ちよくなってきたことをちゃんと声を上げて教えてあげましょう。

女の子の感じている声を聴くと興奮する、という男性は多いです。
また、声を上げていると自分自身も興奮してくる女子もいますね。

前戯の時には「気持ちいい♡」、「そこ…すごくイイ♡」と素直に感じている事を口に出すだけで、彼はもっと頑張ってくれるはず。

フェラの時に「すごく硬い…///」、「おっきい♡」と彼のペニスを褒めるような一言で彼の気持ちはもっとノリノリになるはず。
男性はペニスの大きさや硬さ、持久力を褒められると心から喜びます。

挿入する瞬間に「あぁっ♡」とか「大好き!」、「すごい♡」、「やばい♡」も彼の気持ちを盛り上げるキラーワード。

もちろんわざとらしくないように、感じたままの声で良いんです。
ちゃんと気持ちよくさせてあげられているとわかるので、彼も安心して続けることができます。

恥じらいを伝える仕草と合わせれば効果倍増!

感じたままを貴女らしく、可愛らしく言葉に伝えることで彼はさらに燃え上がるはず。

ここで、そんな彼のやる気をさらに高める簡単テクニックがあるので、ぜひ試してください♪

それは、両手で顔を隠しながらセリフを言うこと。
恥ずかしさのあまり漏れた言葉というアピールになる上に、彼からするとそんな仕草をしながらラブワードを言う貴女がたまらなく可愛く見えるようになります。

指を軽く噛んだり、枕を強く掴んだりしながら言うのもエロ可愛く見えるポイントです。

淫語は使い方を間違えると逆効果

男性向けのAVのように、淫語と呼ばれるエッチな言葉は中級テクニック。

使うタイミングや彼が淫語で喜ぶかどうかを見極めずに淫語を乱発すると引かれてしまうことも。

例えば、フェラの時に「さきっちょから嫌らしい汁が溢れてきてるよ?どうしたの?」
「おち○ちん、とっても美味しい…」と言ったストレートすぎるワードは真性のM夫には確かに有効です。

ところが、S気質やノーマルな彼にとっては「淫乱でだらしない女だな」、「他の男ともヤリまくってるのかな?」という誤解を与えてしまうかも。

マ○コ、チ○コも禁句。
どうしても表現したいなら、マ○コ=アソコ、気持ちいとこ
チ○コ=おち○ちん、○○君のアソコ
とオブラートに包むか、可愛い表現で言うのが無難です。

「イヤ」より「ダメ」

彼に触れられている時、照れ隠しに「イヤ…」と言ってしまう人もいるのでは?

「イヤ」というのは拒絶だと感じる男性もいます。

できればそんな時は「ダメ…」にしましょう。
気持ちよくてもうダメになっちゃいそうなの、というニュアンスで伝えられれば最高です。

男性の本能的な征服欲をそそり、あなたをもっとめちゃくちゃに乱してやりたいという気持ちに火が点くはず。

男性は普段は凛としているけれどセックスの最中だけ乱れまくるという、ギャップのある女性が好きですからね。

彼をぎゅっとつかまえてみよう

挿入時に彼の腰に脚を絡め、ぎゅっとしがみついてみましょう。
正面から彼に抱かれている時なら、彼の脇の下から腕を通して、彼の肩をギュッと掴むのも友好的。

いわゆる「だいしゅきホールド」というやつですね。
二人の身体の密着度が増しますし、より深く彼を感じることができます。

また、「あなたと離れたくない」という気持ちを彼に伝えることもできます。

しがみつきながら指で無造作に彼の髪をまさぐったり、顔に触れたりするのも良いでしょう。

あなたがセックスに夢中で入り込んでいる、ということが彼の興奮度をより高めてくれるのです。

ただ夢中になりすぎて背中に爪を立てるのは、相手によって好みが分かれるので気を付けましょう。

セックスに夢中と淫乱になるのは別

彼とのセックスに心から幸せを感じて、キスを求めたり、彼にギュッとしがみついたり、彼の体に優しく触れると言った行動、そして感じたままを口にする言葉はセックスに夢中になっている事を彼に伝えることができます。

ただ、貴女がセックスに夢中になるあまり、「もっと腰を動かして!」「もっと激しく!」と馬にムチ打つように要求するのはやりすぎ。

彼だって息を切らして頑張っているのだから、直接的に動きを要求するのは彼の気持ちを冷ましてしまうかも。
彼の気持ちを盛り上げることに徹していれば、自ずと彼は貴女のために頑張ってくれますよ♪

髪やメイクが崩れてもいい

セックスの後など、せっかくキレイにしてきたのに気づけば髪が乱れ、メイクがぐちゃぐちゃに崩れていることもあるでしょう。
激しく突かれてる時に貴女の顔は気持ち良さのあまり、眉間にシワがよって見栄えの良い表情ではないと思いがちですが、彼からすれば全く逆。

実は男性にはそれが愛おしく、とても可愛く見えるもの。

我を忘れてセックスに夢中になっていたという証でもありますし、終わった後にイチャイチャしながら髪を撫でて直してあげたい、という男性もいます。

セックスの前にあらかじめ結んでいた髪を解いておくのも良いでしょう。
髪や胸など、揺れるものに男性は目を惹かれます。

まとめ

基本的に男性は女性に、相手が自分の時だけはセックスに積極的になって欲しいと思っています。

それは決して上手に腰を振ったりすることを求めている訳ではなく、自分とのセックスに夢中になって欲しい、ということです。

自分から求めたり、いやらしく振る舞うことに抵抗がある女性もきっといるはず。
それなら、自分がどう感じているかだけでも声や態度で彼に伝えましょう。

それだけでも彼の気分はぐっと盛り上がり、よりあなたとのセックスに夢中になってくれることでしょう。