ヒップアップにおすすめのエクササイズ

上がれ!!尻↑ body

美しいヒップラインを手に入れたい女性に必見です!

あなたは自分のヒップライン自信がありますか?

ヒップトップの位置が高く、きれいに丸みを帯びた女性のヒップラインは同性から見ても非常に魅力的ですよね。

しかし、加齢と共にヒップは徐々に垂れ下がってしまいますし、骨盤の歪みなどでもヒップラインが崩れてしまうことがあります。なので、放っておくと美しいヒップラインをキープするのは難しく、自分のヒップラインに不満をもっている人もたくさんいると思います。

そこで、ヒップアップにおすすめのエクササイズを3つ紹介するので、美しいヒップラインを手に入れたいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

スパインヒップリフトでヒップアップ

ヒップアップにおすすめのエクササイズの一つがスパインヒップリフトというエクササイズです。スパインヒップリフトはヒップアップ効果だけでなく太ももの裏の引き締め効果も期待できます。

スパインヒップリフトとやり方は、、、

  1. まず仰向けになって膝を曲げて足を立てた状態になります。
  2. その時に手はお尻の横の辺りに置き、手のひら側を床につけます。
  3. その状態から腰をゆっくりと上げ下げします。
  4. 腰を上げる時は骨盤を天井の方に上げるようなイメージするときれいに上げやすくなります。
  5. また、お尻に負荷がかかっているのをしっかりと意識しながら上げ下げすることが効果的に行うポイントになります。

 

上げ下げする回数は自分のペースに合わせて行えば良いですが、まずは10回1セットを目標に頑張ってみましょう。

バランス良く鍛えられるブルガリアンスクワット

ヒップアップするためのエクササイズでスクワットはすごくおすすめですが、普通のスクワットよりもブルガリアンスクワットがさらにおすすめです。

ブルガリアンスクワットは大臀筋、中臀筋、大腰筋とお尻全体をバランス良く鍛えることができますし、太ももも全体的に鍛えることができます。

ブルガリアンスクワットのやり方は、、、

  1. まず、椅子や台などを用意して自分の後ろ側にセットします。
  2. その台に身体は前を向いたまま片足を乗せます。
  3. 足の甲を台につけるのではなく、足の指が反って台に付いている形になるように乗せます。

その状態のまま、前にある方の膝を曲げて腰をゆっくりと下に落とします。その時、手は腰にあてておきます。腰を下まで落としたらゆっくりと元の状態に戻します。これを数回繰り返します。

ブルガリアンスクワットをする際の注意点は、前の膝を曲げるときに膝がつま先よりも前に出したり、曲げすぎたり(90度以上)しないようにすることです。

腰を落とすのが難しいという人は、台に乗せる足を曲げた状態で行うとやりやすくなります。

逆に足を伸ばせば伸ばすほどきつくなりますが、それだけ効果的になるので余裕がある人は足を伸ばした状態でやってみると良いでしょう。

日常生活でできる「ながらエクササイズ」

ヒップアップはしたいけど、普段忙しくてエクササイズに時間を割くことがなかなかできないという人も少なくないと思います。そういった人は普段の生活のなかで行える「ながらエクササイズ」がおすすめです。

例えば、階段を上がる時に足の裏を全部着けずに、つま先に重心をのせて上がるようにするとお尻の方に負荷をかけることができます。(転ばないように注意してくださいね)

また、待ち時間などで立っている時に、足をしっかり伸ばしたまま後ろ側へ上げてキープするというエクササイズを行えば、太ももとヒップの境目をキレイにつくっていく効果があります。このエクササイズなら歯みがきしながらでもできますよね。

エクササイズを実践して美尻を目指そう

ヒップアップにおすすめのエクササイズを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ヒップラインは自分で直視することができませんが、周囲からは目に付きやすいところです。ヒップがたるんでいると見た目年齢も老けて見られてしまいますし、エクササイズを実践して美尻を目指してみてください。